脂肪吸引で理想体型に


「脂肪吸引」と一言でいっても、さまざまな種類があり、自分に合った方法で手術を受ける必要があります。ここからは、脂肪吸引の種類についてそれぞれの特徴を説明します。

理想の体型まずは、「シリンジ法」というものです。シリンジ法は、吸引機器を使わずに手作業のみで行われる脂肪吸引方法です。全て手作業で行うため、吸引する量の微調整が利きます。そしてその分希望するデザインを忠実に再現し、理想の体型になれるのです。シリンジ法は機械に頼らないので、手術を行うお医者さんの技術が全てです。しかしシリンジ法の技術を取得するのはとても難しいと言われています。そのため、シリンジ法での脂肪吸引を希望の方は、病院の症例数や、担当医師の経験などをよく見て決めてください。

次に、「脂肪溶解レーザー」という方法があります。脂肪溶解レーザーでは、脂肪吸引をするときにレーザー照射しながら脂肪を吸引していく方法です。このレーザー照射によって、脂肪細胞が分解されます。そして脂肪細胞が分解されると、より吸引しやすくなるのです。そのため、他の方法よりも自然に脂肪細胞を吸引することが可能になります。そしてこの脂肪溶解レーザーでは、使用するカニューレが直径1mmととても細いです。そのため、脂肪が少ない部分に向いている治療法となります。

シリンジ法と脂肪溶解レーザーは、より理想の体型に近づけやすい脂肪吸引方法です。

NEXT→脂肪吸引で理想体型に